*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


多くの方々が被災され,心よりお見舞い申し上げるとともに、亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。



2010年2月から1年間、ダスキン海外研修によってフランスへ経験をした大門麻夕さんの興味のある
素晴らしい内容を語ってくださいますので、ぜひお越しください。

日程 2011年(平成23年)4月23日(土)PM6時から9時まで

場所 西宮市民交流センター
               兵庫県西宮市高松町20番20号
(阪急西宮北口駅下車 南東へ徒歩5分)

講師 大門麻夕 氏

参加費 1500円


テーマ
「外国人から見たフランスって?」
「外国とフランスを比べて、聾者のアクセシビリティ(場所への到達のしやすさ[ 例えば電話による壁がなくなる等…]、職を手に入れる権利[ 例えば職域の広さ ]etc...)はどう?」


内容
「フランス人とドイツ人のカップルが、どっちの国に住もうか悩んでいる。
そこで、フランスと日本の両方を知っている自分と、フランスとアメリカの両方を知っているアメリカ人と結婚したフランス人女性に尋ねよう。
私から見たフランス、アメリカ滞在経験のあるフランス人から見たフランス・・・とは? 結局、どうすればいいのか?」

講演の後、ディスカッション(討論会)を行います

参考してみてね
http://www.france5.fr/oeil-et-la-main/index-fr.php?page=archives&id_article=1775

通訳がつきます

主催 WSL http://wsl-osaka.jimdo.com/(wsl.osaka@gmail.com)



スポンサーサイト
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。